https://tensyoku-noeigyo.com/

営業以外に何がある?転職におすすめの営業以外の仕事を紹介します!

営業以外 何がある

世の中にはいろいろな仕事がありますが、「営業だけは嫌だ!」という人は山ほどいます。

なぜかって?営業は滅茶苦茶しんどいからですよ!

朝から晩まで頭を下げて物を売り、嫌な顔をされながらもこちらは笑顔を絶やさずにスマイルセールス。

そして毎日のノルマが達成出来ないと上司から尻を叩かれて、出来る同僚と比較されます。

もう毎日がストレスで心も体もボロボロになります。(※わたし、逃げ太郎体験談)

この地獄から逃れるべく営業以外の仕事を探しているあなたのためにおすすめの職業をこれから紹介しましょう。

営業のココが嫌!

営業以外 何があるこれまで営業職に勤めていて、もう限界!転職する!と決心した人の中でも理由は各々違います。

そこで営業職を退職した理由をまとめてみました。退職理由を改めて明確にすることで次の仕事探しの参考になりますよ。

毎日のノルマでストレスが溜まる

営業と言ったらノルマ。このノルマ営業が嫌われる元凶です。ノルマがあると毎日が仕事に追われるような圧迫感を感じ、尋常じゃないストレスが溜まります。

しかもノルマが達成できないと上司に小言を言われます。いや、小言ならまだいいですがダメな上司だとパワハラの如く怒鳴り散らしてくる人もいるんです。

どちらにせよ仕事がノルマに追われるのが嫌で退職する人は珍しくありません。

対人関係のストレス

営業で溜まるストレスはノルマによるものだけではありません。お客さんとの営業を続けているうちにどんどんストレスが溜まっていきます。

特に新規顧客獲得の営業は相手に嫌な顔をされるのがほとんどで、それでもなお食い下がって嘘をついてでも物を売らなくちゃいけないんです。

そうしているうちに罪悪感で心が痛んでいき、人間不信に陥ったりもします。

休みが少ない

営業職の退職理由は精神的疲労だけでなく、肉体的疲労もあります。一日の仕事自体は重労働というわけではありませんが、営業は休みの日でも仕事の電話がかかってきたり、そもそも休日が他の業種に比べ少ないんです。

それによって家族と過ごす時間が減るため、営業から休みの多い仕事へ転職を希望する人が増えています。

仕事のわりに給料が少ない

営業職は会社の売り上げに直接かかわる分、他の部署よりは給料はいいです。しかし会社ごとの昇進昇給は異なり、また歩合制だと人によって給料は大きく変わってきます。

そのため営業職でも低年収を理由に転職を考える人はたくさんいるんです。

あなたの望みを叶える営業以外の仕事

営業以外 何がある営業職の何が嫌か見えてきたでしょうか?

それでは今度はそれを踏まえてあなたに向いている仕事を見つけてみましょう。

ノルマ&ストレスなし!マイペースな仕事が出来る

もう営業みたいなストレスの溜まる仕事はとにかく嫌!という人におすすめなのが以下の職業になります。

  • 事務職
  • 工場のライン作業員
  • 倉庫業務
  • 図書館職員
  • 清掃員

一番人気はやはり事務職です。夏場でもクーラーの効いた室内でひたすらデスクワークになります。

デスクワーク自体がストレスになる人もいますが、そうでなければストレスのない快適な職場です。

また完全に誰ともコミュニケーションをとることなく、黙々と仕事をこなしたいという方はライン作業員や倉庫業務がおすすめです。

どちらも作業中に他の作業員とコミュニケーションをとることはほぼありません。そしてノルマもないので自分のペースで仕事が出来ます。

安定した休日と定時退社

安定した休日が欲しい人は完全週休2日制の会社がおすすめです。さらに定時で仕事が終わり残業がないと最高ですね。

ちなみに完全週休2日制が特に普及しているのが以下の業種・業界になります。

  • 金融業
  • 保険業
  • IT業界

保険業や銀行系の金融業は週休2日制で定時退社のところがほとんどです。またIT業界もベンチャー企業が多く、週休2日でNO残業を心がけている会社が多いのが魅力的。

一定の休みが欲しいならまずは完全週休2日制の求人を探すことから始めるといいでしょう。

年収500万以上も夢じゃない!

働くならバリバリ稼ぎたい!という方は以下の業界・業種がおすすめです。

  • 銀行員
  • コンサルタント
  • 生命保険・損害保険
  • 通信会社(au、docomo、ソフトバンクなど)

どれも平均年収がとても高く、大手企業に勤めれば年収500万円以上も夢ではありません。

さらに長期的に働き、管理者クラスに上り詰められれば年収800万円以上も狙えます。

そのためにも今のうちからいち早く転職を成功させて、バンバン業績を積み上げましょう。

営業以外へ転職するなら転職エージェントに登録

営業以外 何がある最後に営業以外への転職を目指す全ての人へご忠告!

ただダラダラと仕事を探しても、いい仕事は絶対に見つかりませんよ。例えば毎日ふらふらとハローワークに通っても、家で転職サイトを眺めてもダメです。

ハッキリ言って時間の無駄!

無駄なことはやめて転職エージェントを利用してみましょう。

転職エージェントとは無料で誰でも登録できる転職サポートサービスです。転職サイトと違い、ネットに出回らない非公開の求人情報を見ることが出来て、さらにあなたに担当者がついて希望に合った営業以外の求人を探し出してくれます。

自分で仕事を探しても全然いい会社が見つからないという方は、一度転職エージェントを試してみてはいかがでしょうか。

求人数NO.1!【リクルートエージェント】

転職エージェントといっても色々なところでサービスを行っていて、登録してみてはいいものの全然求人数が少ないなんてところもあります。

そこでおすすめしたいのが「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントは転職エージェントの中でも求人数NO.1のサイトで、しかもその9割が非公開求人なのでリクルートエージェントでしか見れない求人が沢山あります。

さらに履歴書の添削から面接対策まで転職のサポートがとても充実していて、転職成功実績もNO.1を達成しているんです。

いい仕事を見つけたいのならとりあえずは登録して損はないでしょう。

転職まとめ

営業はやりたくないと営業以外の仕事を探すはいいものの、なかなかこれだ!って思えるものが見つからないんですよね。

そうしているうちにどんどん時間だけ過ぎていく。そして焦りだす。

こうならないためにもなぜ営業をやりたくないのか見つめなおし、どういった条件を望んでいるのか探ることが転職では大切です。

そしてそこまで行ったら後は転職エージェントがお手伝いをしてくれます。きっとあなたにとってのベストな仕事が見つかりますよ。

関連記事

営業以外 総合職

営業以外の総合職って何があるの?一般職と総合職の違いとは?

営業以外で稼げる仕事

営業以外で稼げる仕事ってないの?今の時代、楽して稼いだもの勝ち!

金融業界 営業以外

金融業界から営業以外の仕事へ転職!あなたにピッタリの職業は必ずある

営業以外 未経験 転職

営業以外の未経験職への転職は不利ではない!転職を成功させるポイント

事務系 営業以外

事務系(事務職の)の営業以外の仕事がしたい人必見!事務の仕事内容の全貌を紹介

転職 営業以外

営業以外の転職を考えているすべての人へ、おすすめの仕事を教えます!