https://tensyoku-noeigyo.com/

【転職求人の探し方】間違った仕事の探し方していませんか?

転職 探し方

仕事選びに失敗した!
転職してもっといい会社を見つけよう

と、意気込んではみたもののやりたいと思える仕事が見つからずにモヤモヤしていませんか?

それ、きっと仕事の探し方が間違っています。

そんなあなたに自分に合った仕事、会社の選び方をこっそり教えちゃいます。

やりたい(やりたくない)業界・業種から探しちゃダメ!

転職 探し方転職者のほとんどがやってしまう間違った仕事の探し方です。

  1. 事務職がやりたい
  2. 営業以外がやりたい
  3. 広告業界で仕事がしたい

これらの希望内容は一見やりたいことが決まっていてすぐに仕事が見つかりそうですが、そうではありません。

なぜその業界・業種で働きたいと思ったのかその理由から仕事を探さなければならないんです。

そこを踏まえると上記の希望内容はこう変わります。(※あくまで一例です。)

  1. 人と会話しなくていい仕事がいい
  2. ノルマがなく、ストレスのない仕事がいい
  3. デザイン関係の仕事をしたい

1、人と会話が少ない仕事は事務職以外にもありますし、むしろ事務職は会社によって電話対応などが多く、コミュニケーション能力を重要視する場合もあります。

2、漠然と営業以外と言っても様々な仕事があります。逆に求人情報でノルマがない仕事を探したほうが見つかりやすいです。

3、広告業界は広告のデザインを考えるだけの仕事ではありません。市場分析を行い、販売戦略を立てるマーケティング部門や、広告のキャッチコピーを考えるコピーライターの仕事もあります。

このように初めから業界・業種に絞って仕事を探すと本当に自分がやりたい仕事に出会いにくくなってしまうんです。

前職の経験にこだわり過ぎない

転職 探し方学生の就職活動と違って、転職活動は未経験の仕事へ進むのが怖くなってしまいます。

例えば「営業しかやってこなかった自分に出来るわけがない」、「前職と関係ない仕事の会社を受けても採用されない」とネガティブ思考になりがちです。

しかしそれが失敗のもと。

実は転職をする人のなんと約6割がまったくの未経験職へ転職しているんです。

未経験職を恐れて前と同じような仕事内容の会社を受けても、面接官に「前の会社を辞めたならウチでも辞めるだろ」、と思われて落とされる可能性が逆に高くなります。

また、仮に受かったとしても働いてみると本当に前に会社と変化があまり見られず、嫌になってまた退職なんてことも結構あります。

ですからまだ年齢が若いのであれば前職での経験にこだわらずにどんどん新しいことにチャレンジしてみましょう。

転職サイトやハローワークで求人情報を探してもダメ!

転職 探し方求人情報を探す方法といたら転職サイトやハローワークが定番ですよね。

でもダメ、絶対!

なぜダメかというと一番の理由は転職サイトやハローワークの求人に非公開求人はないからです。

非公開求人とはネット上に公開されない企業がある特定の場所にだけ出している求人情報になります。

非公開求人のメリット

ではなぜ転職サイトやハローワークの求人よりも非公開求人のほうがいいのかそのメリットをお伝えします。

空求人がない

空求人とは初めから採用する意欲がほぼなく、もし採用者が出た時のために助成金を貰う目的でハローワークによくあるいつまでもずっと掲載されている求人のことです。

しかし、非公開求人はネット非公開のため応募者が少なく、空求人を出すメリットはありません。

ですから非公開求人は今、本当に企業が人材が欲しいを思って出している求人だけなんです。

自分がやりたい仕事に出会いやすい

非公開求人はだれでも閲覧できる一般求人と違い、よりピンポイントな人材を求めていることが多いです。

専門的な知識を持っていたり、特定の経験を求めている人を欲しがっているのであなたがこれだ!と思える求人情報に出会いやすくなります。

幹部候補クラスの求人もある

非公開求人は信頼性が置ける求人サイトにしか掲載しないので、幹部候補など重要な役割を担える求人も多くあります。

転職によって給料が下がってしまうことを恐れている人は、幹部候補クラスの求人に応募し、むしろ給料大幅アップを狙ってみましょう!

特に30代、40代で転職をお考えの人はこれまでの経歴を転職に活かせるチャンスです。

非公開求人情報を探すなら転職エージェントを利用すべき

転職 探し方非公開求人のメリットをお伝えしてきましたが、ネットで探せないならどこで見ればいいのでしょうか。

それは転職エージェントです。

転職エージェントって?

転職エージェントは転職サイトと少し違い、無料登録することであなたに転職専門の担当者がつきます。

そしてその担当者があなたの希望の仕事内容や経歴を聞き、あなたがやりたいと思える仕事を一緒に探してくれるんです。

おすすめは【リクルートエージェント】

転職エージェントをもし利用するならリクルートエージェントがおすすめです。転職エージェントの中でも求人数はサイトによってさまざまで、求人の信頼性も変わってきます。

そこで一番信頼性が高く、求人数が一番多いのがリクルートエージェントです。

非公開求人が10万件以上あり、履歴書の添削や面接のサポートまでしてくれます。

そしてなによりリクルートエージェントは転職成功実績が業界NO.1なんです。

今まで自分で仕事を探しても、全然見つからずにだらだら過ごしてきたあなた!これを機にリクルートエージェントを試してみませんか?

きっとあなたがやりたいと思える仕事が見つかるはずです。

転職まとめ

転職はもう仕事選びに失敗したくないと思い、より慎重になりますよね。でもだからと言って無難な道に進んでも結局また自分に合わない仕事について再び転職の無限ループに入ってしまいます。

こうならないためにも自分に合った本当にやりたい仕事探しが大事なのです。

具体的には業界・業種で縛らず、自分が安易をやりたいのか考え、それを実現できる求人を探しましょう。

そして求人情報は転職サイトやハローワークよりも、非公開求人を多く扱っているリクルートエージェントをおすすめします。

関連記事

転職 履歴書

転職するときの履歴書ってどうやって書くの?書き方のポイントや注意点を教えます

営業以外 資格

営業以外の仕事をするには資格が必要?資格がなくても働ける仕事を教えます!

転職 手続き

転職に必要な手続きって?退職から転職までのお手伝いを致します

転職 資格

転職は資格なしでも問題ない「資格の有利不利に惑わされるな!」

【転職】ネットの口コミ・評判で会社を決めちゃダメ!ブラック企業を避ける方法

営業以外 求人

営業以外の求人を見つけるコツを伝授!どこで探すのと見つかるの?